縦横が直交する回転体で新たな3次元運動を起こします。

ナノ乾式粉砕、有機+無機の超低発熱混合が可能、ナノ凝集粒子の分散を可能にします。
3次元運動は超低発熱、超消費電力、超高均質。

3次元ボールミルとは?

既存の粉砕機、混合機、分散機で発生する熱は3次元運動ではほとんど起こりません。

生産ラインに導入が可能

3次元ボールミルなら、比重や粘性が異なる物質でさえも、均等に粉砕、混合をしますので、弊社製品が導入されています。

弊社導入実績について

東京大学や京都大学をはじめとした大学以外にも、一部上場の大手ケミカル企業様や官公庁などにも弊社商品が納入されています。

弊社ラボによる評価試験(柿生展示実験室)

試料をお持ち込みいただければ、SEM(卓上電子顕微鏡)で観測しながら、粉砕、混合、分散を行います。(完全予約制)

弊社商品(3次元ボールミル)について

株式会社ナガオシステム製品3DB-210

‐超低発熱・超低消費電力・超高品質の3次元ボールミル。有機物と無機物との混合やナノ凝縮粒子の分散も可能なため、従来は不可能とされた重量・比重・粘度が異なる物質の粉砕、混合、コンパウンドが可能です

問い合わせは044-954-4486または以下のフォームから